派遣の場合、

年齢が上がるにつれて、

どんどん仕事は見つかりづらくなるのが現状です。

 

ですが、

そんな中でも40~60代でも活躍できる職種はあります。

 

私が派遣会社で働いていた際に、

実際に派遣していた体験も踏まえつつ、

40~60代でも活躍できる、派遣の仕事内容をご紹介します。

 

なぜ、年齢が上がると派遣で仕事が見つからなくなるのか?

そもそも、なぜ年齢が上がると、

派遣の仕事が見つからなくなるのでしょうか?

 

それは、派遣における重要度が、

スキル<年齢(若さ)

だからです。

 

派遣は、企業の足りないポジションを、スポット的に埋めるのが役目です。

なので、業務内容も非常に限定的ですし、

そこまで高いスキルを求められることもありません。(もちろん例外はありますが・・)

 

派遣先企業の指揮命令者も、30~40代くらいの年齢が多く、

「年齢の高い派遣スタッフは扱いづらいから、20~30代くらのスタッフを派遣して」

という要望を受けることがほとんどです。

 

年齢が高い方は、それまでの経験があるので、

仕事に対するスタンスが固定化されており、

派遣先のやり方に合わせる柔軟さに欠けると思われているので、

“50~60代は扱いづらい”というイメージがあり、敬遠されがちです。

 

一般論的には、年齢や性別での差別はいけないことですが、

だからと言って、派遣会社も商売ですから、

顧客のニーズを無視するわけにはいきません。

 

結果として、若年層の登録者を中心に派遣をすることになり、

年齢の高いスタッフへは、

なかなか紹介する仕事がない(=受け入れてくれる派遣先がない)

というのが現実なのです。

 

「でも、私には〇〇のスキルがある!」

と思うかもしれませんが、

同じようなスキルを持った若い登録者もたくさんいます。

 

その道20年のベテランよりも、

“経験は10年未満だけど20~30代” の方が、派遣先に好まれるのです。

 

近年の法改正で、派遣での契約は最長3年になり、

以前のように、同じ派遣先に長く居続けることができなくなりました。

なので、年齢が上がるにつれて、だんだんと仕事紹介の数が減ったり、

条件や内容を妥協しなければならない場面が必ずきます。

「妥協はしたくない!自分のスキルを活かして働き続けたい!」と思うのなら、

早い段階で、直雇用への方向転換をお勧めします。

 

ですが、

「派遣の働き方が自分には合っているので、仕事内容はこだわらない」

と思えるなら、年齢に関わらず選択できる派遣の仕事もあります。

40~60代でも活躍できる仕事内容

年代別に、活躍の場がある職種をご紹介します。

 

40代

まだまだ若い年代ですし、

40代前半であれば、受け入れてくれる企業もたくさんあります。

 

【資格・経験が必要な職種】

・経理事務

・総務事務

・金融事務

→直近まで上記職種の経験があれば、受け入れてくれる企業は多数あります。

ただし、数年のブランクがある場合はハードルが上がります。

(営業事務や一般事務などは特別なスキルは不要なので、20~30代がメイン)

 

・アパレル販売

→アパレル経験があれば、ミセス・紳士向けのブランドだと、受け入れてもらいやすいです。

 

・金融・保険関連のコールセンター

→証券外務員資格など、特定の資格保有者でないと働けないコールセンターでは、

40代でも十分に需要があります。ただし、パソコン操作は必須です。

 

【未経験OKの職種】

・コールセンター(通信販売系)

・食品販売

→経験者が優遇されがちですが、40代なら未経験からでも始めることは可能です。

コールセンターの場合は、必ずと言っていいほどパソコンを使用するので、

最低限度の操作スキルは求められます。

 

・短期の事務(役所関連など)

→時給は低いですが、派遣先が役所関係の場合は、年齢を問わず、

事務経験があれば採用になる確率は高いです。

ただし、こういう職種は短期間のケースが多いので、派遣期間には注意が必要です。

50~60代

40代後半以降から、だんだんと選べる派遣案件は減ってきます。

40代では就きやすかった経理・総務等も、

50代以降になると、なかなか採用までたどり着けるケースは少ないです。

ですが、勤務先が辺鄙な場所だったりして、候補者の集まりが悪い場合は、

経験があれば採用になることもあるので、応募してみる価値はあります。

 

【未経験OKの職種】

・コールセンター(通信販売系)

→経験者が優遇されがちですが、

未経験でも、“ずっと事務職に就いていて、パソコン操作や電話対応は問題なくできる”

という方であれば、未経験でも就業は可能です。

“パソコンを全く触れない”という方は、就業は難しいでしょう。

 

・食品販売

→経験者が優遇されがちですが、

“愛想がよく、過去に接客経験がある” という方であれば、未経験からでも就業は可能です。

ただし、商品イメージもあるので、どうしても販売商品は年配向けの物になることが多いです。

(和菓子や明太子など)

 

・商品の品出し

→主に対象は男性スタッフです。バックヤードから、店頭への商品の搬入・陳列作業など。

重い物を持ち運ぶので、体力は必須です。

 

・洗車スタッフ

→主に対象は男性スタッフです。自動車販売店で、車体・車内の清掃など。

※敷地内で車を動かすので、運転免許は必須。また屋外での作業なので体力も必須です。

 

 

私が実際に派遣していた50・60代

40代の方は、比較的仕事が見つかりやすいので、

ここでは、仕事を探しづらい

50・60代の方の就業エピソードをご紹介します。

 

【ケース① 50代女性】

経歴:直近の10年は専業主婦、それ以前は、販売職

スキル:パソコン操作は苦手。インターネットの閲覧ができる程度。

子育てもひと段落したので、小遣い稼ぎに働きたいと登録。

 

→パソコンスキルがないため、オフィスワークの紹介は無理だったので、

海産物を扱う食品メーカーの販売業務を紹介し、就業決定。

最初は、レジ操作に戸惑っていましたが、非常に明るく接客向きなタイプだったので、

レジ以外はスムーズに業務に就けていました。

1年程度、派遣スタッフとして勤務し、その間の働きぶりが評価され、

パート契約ですが、直雇用に切り替わりました。

 

 

【ケース②60代男性】

経歴:一般企業にて営業職

スキル:営業経験豊富、運転免許あり

早期退職し、年金をもらうまでの間に何か仕事をしたいと登録。

 

→登録当初は、営業やコンサルなど、経歴を活かした職種をご希望でしたが、

現実的に紹介できる仕事がないことを説明。不本意ではあったと思いますが、

派遣の現状も理解されており、就ける仕事なら何でもいいとのことで、

洗車スタッフを紹介し、就業決定。

就業当初は、過去の職務内容とのギャップに戸惑いもあったようですが、

そこは割り切ってくださり、2年半程勤務されました。

 

 

上記のお二人は、うまくいったケースです。

参考までに、採用に至らなかったケースもご紹介します。

 

【ケース③50代男性】

経歴:一般企業にて海外営業、その後は自営でコンサル業

スキル:ビジネスレベルの英語力

自営がうまくいかなくなったので、何か仕事を紹介してほしいと登録。

 

→かなり自尊心が強く、自信に満ち溢れたタイプ。

立派な経歴なのは理解できますが、そんなスキルを求められている案件はなかったので、

洗車など作業系の仕事しかない旨を案内しましたが、

「自分のスキルと見合わない」と、納得できない様子で終始ご立腹。

このようなやり取りを複数回行い、音信不通に。

その後、他の派遣会社でも同じようなことを言われたらしく、

「洗車でもいいからやる」と、しぶしぶ連絡してきた時には、

洗車の仕事も別の方で決まっており、結局何も紹介できず。

 

 

これらのケースから分かるように、

派遣の場合は、

必ずしも、それまでの直雇用の仕事と同等の業務に就けるとは限りません。

(可能性はゼロではないですが、限りなく低いです)

 

50代以降で派遣社員として就業するためには、

・いかに派遣の現実を理解できているかどうか

・過去の職種とギャップがあっても割り切れるか

が鍵となります。

 

まとめ

 

正社員の場合は、年齢が上がるにつれて、

年収は上がっていきますが、派遣の場合はそうはいきません。

色々と不満に思うと思いますが、

40~60代=仕事がない(あっても条件が良くない)

という現実を理解した上で、割り切って仕事を探す必要があります。

 

40代を過ぎて、急に仕事を辞めたとしても、

それまでと同等の給与を派遣で稼げる保証はありません。

 

派遣への転職を考える際は、

退職する前に派遣会社に複数登録に行き(在職中でも登録できます)、

今の自分の年齢・スキルだと、どんな仕事を紹介してもらえるのかを、

実際に体感してみてください。

そして、それを踏まえて、

退職するかどうかを検討することをお勧めします。

 

また、派遣会社には、

それぞれ特化した派遣分野があります。

(作業系に特化/オフィスワークに特化など)

様々な派遣会社に登録しておくことで、

年齢に関わらず、紹介してもらえる仕事がある可能性も十分あります。

派遣で仕事を探す場合は、積極的に色々な会社に登録に行ってみてください。

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」