派遣求人が増えるのは、3~4月です。

2月下旬の時点で、4月スタートの案件は、

東京都だけでも5000件以上あります。(うち事務系は3600件以上)

 

・「3月末で契約終了と言われた」

・「もっと条件の良い職場に転職したい」

 

もし、あなたがこんな状況であれば、

この時期が絶好の転職のチャンスです!

 

生活のことを考えると、

なるべく無職の期間は作りたくないと思いますので、

今回は、

途切れなく仕事を続けるためのポイントをご紹介していきます。

 

 

3~4月に派遣求人が増える理由は?

そもそも、なぜこの時期に派遣求人が増えるのでしょうか?

 

主な理由としては、

 

①4月入社の新入社員はすぐに活躍できないので、短期的な欠員補充としての採用

②年度末の決算次第で、次年度の事業拡大・それに伴う人員増

新卒採用を中止した場合(もしくは定員に満たなかった)、代替要員としての派遣採用

 

などが挙げられます。

 

①の場合は、短期~中期的な期間の採用が多く、

新入社員が仕事を覚えて軌道に乗るまでの間、

その仕事の補助や穴埋めをしてくれる即戦力となる人が採用される案件です。

 

②③に関しては、長期的な勤務を見込んでの採用のため、

派遣だけでなく、職業紹介や紹介予定派遣のケースも多くあります。

 

派遣会社は、派遣先がどういう経緯で採用しようとしているのかを

ある程度は把握していますので、エントリーする前に、

 

・新人が育つまでのつなぎのようなポジションでの採用なのか?

(短期~中期の期間で終了になる可能性が高くないか?)

 

・純粋に人員増に伴う採用なのか?

 

そのあたりを事前にきちんと確認し、

自分の希望に合った期間の案件を選択するようにしましょう。

 

 

また、売り手市場であることに加えて、

今年は、“2018年問題” の年でもあり、

例年以上に求人数が増えるかもしれません。

 

※2018年問題※

2012年の労働契約法改正で「5年無期転換ルール」が定められ、

2013年4月以降に有期労働契約を締結した場合、2018年4月以降から、

労働者は有期契約から無期雇用への変換を申し入れることができることになりました。

これを踏まえて、2018年の4月前後に派遣切りが増えるのでは?!

というのが、“2018年問題”です。

良識ある会社では、このようなことは起きないと思いますが、

一部の派遣会社では、

無期雇用への切り替えを回避するために契約終了が増えるかもしれません。

 

 

3~4月入社のメリット

この時期は求人数が一気に増えるので、

どの派遣会社も競合他社に負けまいと、色々な工夫をしています。

 

今は売り手市場なので、

通常の時期でも、スタッフ1人を採用するのに大変苦労していますが、

繁忙期(3~4月)ともなると、更に人材集めるのが困難になります。

競合他社も同様に求人数が増えているので、

求職者が各会社に分散するからです。

 

そんな競争に負けないように、

・エントリーするだけでクオカードなどの商品券プレゼント

・時給UP

などの工夫をしています。

 

特にメリットとなるのは、時給のアップです。

 

派遣の仕組みとして、

派遣社員を採用したい企業は、一度に数社の派遣会社に発注し、

各会社から紹介された候補者の中から、誰を採用するかを決めています。

 

派遣会社としては、採用にならないと利益にならないので、

自社のスタッフを採用してもらえるように企業にアピールします。

 

そのためには、良い人材(スキルや経験がある/社交性がある等)は、

何としてでも自社の候補者としてエントリーしてもらいたいと思っていますので、

他の派遣会社になびかないように、

通常期よりも時給を高くしたり、

同じ案件で募集をかけている他社の時給よりも高い額を設定したりしているのです。

 

求人を派遣会社の社員が見れば、

派遣先の企業名は出ていなくても、自社にもある案件と同じ派遣先かどうかは検討がつきます。

もし、他社の方が時給を高く出していれば、

当然、求職者は時給の高い方にエントリーしますので、

それを防ぐために時給を再設定することもあります。

 

週5日・1日8時間勤務の仕事なら

時給が50円でも上がれば、年間で10万円近く差が出ます。

一見すると、「たかが50円」と思うかもしれませんが、

年間で考えると、かなりの額なので、

1円でも高い求人を見つけたいものです。

 

また、派遣会社に対して、

時給の交渉をしやすい時期でもあります。

 

複数の派遣会社に登録していると、

同じ派遣先を紹介されるというケースもあります。

 

(例)

ABC株式会社の事務案件の求人を、下記の2社から紹介されたとします。

派遣会社:D社(時給1400円)

派遣会社:E社(時給1350円)

 

「福利厚生や派遣会社との相性を考えると、E社から就業したい。

でも、時給は高い方がいい!!

 

そんな風に思ったら、E社に、

「派遣会社Dから、同じ案件を時給1400円で紹介されています。

私は、E社から就業したいと思っているんですが、もう少し時給は上がりませんか?」

と交渉してみましょう。

(量販店の“他店のチラシより安くします!”というような謳い文句と同じ感じです)

 

派遣会社は人材を囲い込みたい時期なので、

あなたにそれ相応のスキルがあったり、エントリー者が少ない案件であれば、

比較的スムーズに時給交渉に応じてくれるでしょう。

 

 

即行動!複数の派遣会社に登録しよう!

前述したように、3~4月の時期は派遣求人が増えるので、

就職活動がしやすい時期と言えます。

 

ですが、一方で、注意すべき点もあります。

 

早めに行動しよう!

求人が増える時期は、求職者が増える時期でもあります。

つまり、競争相手が増えるのです。

 

この時期に転職すると決めたら、

その時点で、すぐに求職活動を始めましょう。

 

良い条件の求人はすぐに枠が埋まってしまいます。

 

求人サイト等で「いいな」と思う仕事を見つけても、

応募を先延ばしにしていると、

その間に他の候補者に、その仕事を取られてしまいかねません。

 

派遣会社としても、早く採用を決めたいので、

応募してきた候補者から、どんどん派遣先企業に紹介していきます。

よほど高度なスキルでもない限り、

既に候補者が多数いて選考が進んでいる案件に割り込むことは難しいのが現状です。

 

3月末で契約が終了になるかどうかは、

遅くとも2月末にはわかると思いますので、

早めに行動しましょう!

複数の派遣会社に登録しよう!

求人数の多い時期だからこそ、複数の派遣会社に登録しましょう。

 

複数の会社に登録する利点は、

・より良い条件の仕事を見つけられる

・同じ派遣先でも、高い時給で就業できる可能性がある

・他社と比較し、時給交渉がしやすくなる

・条件面だけでなく、相性の良いコーディネーターや営業担当を見つけられる

という点です。

 

既に、派遣で就業している場合は、

現在の派遣会社だけに固執せず、別の会社にも登録してみましょう。

 

途切れなく、派遣の仕事をつないでいくためには、

少なくとも、3~4社の派遣会社に登録しておくことをお勧めします。

 

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」