派遣には、大きく分けて、

一般職種と専門職種があります。

 

一般職種は、

一般事務・営業事務・コールセンター業務などで、

専門職種は、その名前の通り、

専門的な知識が必要な仕事です。

 

一般職種と言われるような仕事は、

最低限度のPC・コミュニケーションスキルがあれば、

大抵の人はこなせるよう仕事内容であることがほとんどです。

 

 

事務職は人気なので、離職率はさほど高くはありませんが、

コールセンター業務は、受信・発信問わず、人の入れ替えが多く、

常に求人が出ています。

私が派遣会社で働いていた際も、

退職するスタッフが定期的にいたため、

コールセンターの人員は常に募集していました。

 

これは、

・業務内容が単調である

・スキルアップにつながりにくい為、モチベーションが上がらない

・直雇用への切り替え率が低い

というような理由が考えられます。

 

それに比べて、専門性の高い職種の場合は、

離職率が低く、長期的に勤務する方が多い傾向にあります。

(私が派遣会社に勤めていた時代は、現行の法律のような期間の縛りがなかったため、

3年以上勤務する方も多数いました)

 

また、紹介予定派遣の案件が多かったり、

派遣でのスタートした場合でも、技能が評価されれば、

直雇用切り替えの打診があるケースも多々あります。

さらに、派遣で経験を重ね、

より専門性の高い職種へのステップアップも可能なため、

長期安定した勤務が見込めます。

 

今回は、派遣で就業可能な専門職種と、

その仕事に就くまでのステップをご紹介したいと思います。

 

専門性の高い派遣職種

専門職種の場合、基本的に実務経験者が優先されますが、

中には、未経験OKの案件もあります。

 

職種の説明と共に、

必要な資格や、スキルについてもご紹介します。

※どの職種でも、PCスキル・コミュニケーションスキルは必須です。

以下に紹介するスキルは、それ以外のものみに触れます。

 

英文事務

輸出入の際に必要なやり取りを海外の会社と英語で行う事務です。

英語での受発注や、見積・仕様書・納品書等のやり取りなどが主な業務内容です。

メールでのやり取りがほとんどですが、中には電話対応が発生する場合もあります。

 

必要なスキル英語のスキル

TOEIC等の点数でその人の語学力を判断します。

あまり昔に取得した点数だとあてにならないので、

直近の1~2年の点数を提示しましょう。

英文事務に応募してくる候補者は、語学力に自信がある方が殆どです。

最低でも600点以上はないと、語学力でふるいにかけられてしまいます。

TOEIC等のテストを受けていない場合は、海外滞在の経験などを

具体的なエピソードと共にアピールしましょう。(現地で働いていた等)

 

事務経験・語学力のどちらもあれば、実務経験がなくても有利ですが、

語学力のみの場合でも応募は可能です。

 

貿易事務

輸出入を行っている会社での事務。

輸入・輸出のどちらが担当かによって、作業内容は異なりますが、

通関書類や運送便の手配、輸入通関手配、関税納付などを行います。

勤め先により必要な程度に差はありますが、語学力は必須です。

 

必要なスキル英語等の語学力

英文事務同様に、英語のスキルが必要です。

(中には、英語以外に、韓国語・中国語などその他の言語スキルが必要なケースもあり)。

また、語学力に加えて、

通関士貿易実務検定など専門の資格を保有していれば、より採用に有利です。

これらの資格は通信教育等で学ぶことができます。

 

また、未経験から目指す場合は、ビジネスレベルで使える語学力と、

受発注(営業事務)の経験などをアピールするとよいでしょう。

 

※会社にもよりますが、海外の相手とやり取りをするため、総じて残業の多い職種です。

“毎日きっちり定時退社”というわけにはいきませんので、

時間や仕事量に対してのタフさが求められます。

 

金融事務

銀行の場合は、口座開設・入金などの窓口業務と、

電話対応・入力などの後方事務、

投資信託・融資・ローン・外貨に関する業務などを行います。

証券会社の場合は、営業やトレーダーのアシスタント業務などが主な仕事内容です。

どちらの場合も、顧客に対して金融商品の説明や販売を行うケースもあります。

 

必要なスキル金融関連の知識

ワードやエクセルなどのスキルは必須です。

また、金融に関する知識や、証券外務員資格

AFP・CFP認定者、ファイナンシャルプランナーなどの資格を保有していると有利です。

証券外務員資格・ファイナンシャルプランナー(FP)は、

参考書もたくさん販売されていますので、

独学での取得も可能です。

(私が担当していたスタッフさんも、独学で資格取得している方が多数いました)

 

AFP・CFP認定者になるには、一定の条件があります。

資格取得のステップアップとしては、FP2級→AFP認定→CFP認定となります。

 

まずは、独学で取得できる資格での採用を目指し、

働きながら、より高度な資格取得をしていくことで、

将来的には、信託銀行事務・投資顧問事務・ファイナンシャルプランナーなど、

より専門性の高い職種へのステップアップも可能です。

 

PCプログラミング

プログラム言語を使ってパソコンに指示出し(コーディング)を行う仕事です。

既に決まっている動作ができるように、タイピングを行っていきます。

慣れてくれば、

上流工程(顧客の意見を聞きながら基本設計をする)を任されることもあります。

 

必要な資格:プログラミング言語

未経験の場合は、ITパスポート基本技術者等の資格を持っていると有利です。

資格がない場合は、過去に自分が設計したもの(Androidアプリなど)を提示できると、

先方もスキルを把握しやすいです。

どちらも無い場合は、まずは入門編の書籍等で学習したり、

お金に余裕があればスクール等で学びましょう。

タイミングが合えば、職業訓練校で基礎を学習することもできます。

 

また、言語によっては経験者が少ないケースもあるため、

「学校で学んだだけ」という場合でも採用される可能性もありますので、

募集内容をチェックしましょう。

CADオペレーター

機械や建築物の設計図をCADデータに入力したり、

CADソフトを使って図面修正などを行う仕事です。

 

必要なスキル:メジャーなCADソフトの基本操作

AutoCAD、JWCADなど、メジャーなCADソフトの基本操作ができることが必須条件です。

建築系の派遣先であれば、このどちらかが使用されるケースが殆どです。

※機械系になると、電子系CADソフトの場合もあります。

実務経験がない場合は、「独学で学んだ」と言うよりも、

職業訓練校やCADスクール等、外部機関で学んでいる候補者の方がスキルの信頼性が高いです。

また、CAD利用技術者基礎試験3次元CAD利用技術者基礎試験などの資格を取得していると、

未経験でも有利です。

 

DTPオペレーター

指示を受けて、チラシ等の印刷物などをレイアウトしていく仕事です。

 

必要なスキルイラストレーター・インデザイン・フォトショップ

上記ソフトを使用するのが一般的です。

DTPエキスパートなどの資格もありますが、

資格保有の有無よりも実務経験を重視されがちです。

 

未経験で応募する場合は、上記に挙げたソフトうち、

イラストレーター・フォトショップの操作スキルは必須です。

個人的に作った作品などを持参すると、スキルを可視化できますので、

応募の際には、数点用意しましょう。

 

DTPオペレーターで経験を重ねれば、

WEBデザイナーやDTPデザイナーへのステップアップも可能です。

 

専門職に就くには、それなりのスキルが必要です。

自分の時間を使って学習することになりますので、

興味が持てそうな職種を選びましょう。

 

また、実務経験者が優遇されますので、

未経験から応募する場合は、複数の派遣会社にエントリーし、

採用の可能性を広げておくことをオススメします。

 

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」