「派遣だから気楽に面接を受けよう」

 

そう思っていませんか?

 

最初の登録時のあなたの印象次第で、

その後に紹介される仕事は大きく変わります。

 

派遣会社をうまく活用するためにも、

まずは、登録面接で良い印象を与えておく必要があります。

 

ここでは、

私が実際に、派遣会社でコーディネーターをしていた時に、

特に注意してチェックしていたポイントをご紹介します。

派遣会社はここを見ている!~見た目編~

まず、最初にお伝えしておきたいのは、

派遣と言えども、

“登録面接は、就職活動と同じ気持ちで臨んでほしい”

ということです。

「派遣だから、テキトウに受けても仕事はあるだろう」

等と思っていたら大間違いです。

 

派遣会社のコーディネーターも人間ですから、

嫌悪感を抱くようなスタッフに、仕事は紹介したくありません。

逆に、好印象のスタッフに対しては、多少スキルが足らなくても、

「何とか良い派遣先を紹介してあげたい!」と思うものなのです。

 

では、好印象を与えるために、注意すべき点はどこでしょうか?

 

①服装・身だしなみ

身だしなみは、就職活動の基本中の基本です。

人は、会ってから3~10秒の間に、第一印象が決まります。

その印象を覆すことは、一筋縄ではいきません。

見た目で損をしないように、身だしなみには注意しましょう。

 

男性は、スーツが無難です。

上下バラバラのジャケットスタイルでもいいですが、

コーディネート次第では、かなりカジュアルに見えてしまうので、

スーツを着用していた方が、きちんとした印象を与えられます。

 

女性の場合も、スーツかジャケット着用のオフィスカジュアルが良いでしょう。

メイクや髪形はナチュラルにして、ノーメイクはNGです。

また、女性のコーディネーターだった場合は、

細かいところまでしっかり見られていますので、

派手なネイルや装飾品は避けましょう。

 

来社時に、頭のてっぺんから、つま先まで、

身だしなみはチェックされています。

 

また、身だしなみとは異なりますが、

名刺や書類の受け渡し方、記入の仕方(丁寧に書いているか)も見られています。

 

これらをチェックすることで、

最低限度のビジネスマナーが備わっているかを見極めているのです。

②態度・話し方

・愛想があるか(威圧的ではないか)

・正しい敬語が使えているか

・会話のキャッチボールができているか

 

等の話し方・態度をチェックします。

 

全て重要な項目ですが、

私は、特に、愛想があるか/威圧的ではないか を重要視していました。

 

多少スキルがなくても、

愛想がいいタイプはどの派遣先でも好まれます。

 

反対に、スキルがあっても、

高圧的な態度の方は、どこに行っても嫌われます。

 

立派な経歴や資格をお持ちの方の中には、威圧的なタイプが多く、

ご自分に自信があるが故に、それが態度に出てしまっていることがあります。

(いつのまにか自慢話になっていたり、他の職種を蔑むような発言をする等)

 

会話したり、話す態度を見ながらこれらをチェックすることで、

コミュニケーション力(扱いづらいタイプではないか)を見極めます。

 

派遣会社としては、トラブルは避けたいので、

いくらスキルが高くても、

扱いづらそうな傲慢なタイプの方は敬遠する傾向にありますので、注意が必要です。

 

 

 

派遣会社はここを見ている!~スキル編~

①過去の職歴

スキル面で、一番重要視するのは職歴です。

職務内容から、

その人が、どういった仕事ができるのかを把握することができるからです。

 

中には、色々な作業経験があるにも関わらず、

書くのを面倒くさがって、かなり省いた職務内容を提出し、

話を聞くにつれて、どんどん経験談が出てくるという方がいます。

 

書く項目が多くて面倒になる気持ちも分かりますが、

仕事を紹介する上で、過去の経験はかなり重要なので、

やっていた作業は全て書き出すようにしましょう。

 

また、勤務期間や退職理由も重要です。

退職理由は必ずどの派遣会社でも聞かれますので、

納得できるような退職理由を説明できるようにしておきましょう。

(もちろん、虚偽はNGです)

 

社会人として企業で働く以上、雇用形態はどうであれ、

必ず、何かを我慢しなければならない場面に遭遇します。

 

派遣会社としては、派遣後にすぐ退職されると非常に困るので、

過去の退職理由や勤務期間を確認することで、

派遣期間を全うしてもらえるか(=ストレス耐性があるかどうか)

を見極めています。

 

 

過去に、若気の至りで、特別な理由もなく転職を繰り返していた場合は、

・それを反省していること

・今後は腰を据えて長く働くつもりがあること

をアピールしましょう。

 

②PCスキル

PCスキルに関しては、最低限度の操作ができるかどうかをチェックします。

 

特殊な仕事の場合は別ですが、一般事務や営業事務などの場合は、

基本的なワード・エクセルの操作が出来れば務まりますし、

コールセンターの場合は、専用システムを使うことがほとんどなので、

タイピングができれば問題ありません。

 

前の項で述べたように、スキルよりも人物重視なので、

「パソコンが苦手」という方も、あまり心配しなくて大丈夫です。

 

タイピングが遅くても、

ネットのタイピング練習などを繰り返せば、ある程度の速さにはなりますし、

ワードやエクセルに自信がなければ、派遣会社で事前に学習できます。

大手の派遣会社だと、無料の講座がある場合が多いです。

 

ただ、「最低限できればOK」と言っても、

他にPCスキル高い人が候補としていた場合、

いくら愛想が良くても、優先順位は下がります。

自信がない方は、無料の講座を積極的に活用し、

スキルアップに対する“やる気”を派遣会社に見せてください。

まとめ

派遣の登録面接の印象次第で、

その後紹介される仕事の量や内容は大きく変わります。

 

面接官になったつもりで、

自分の態度や身だしなみに問題がないか、チェックしてみてください。

 

ただし、くれぐれも、

虚偽の発言や、無理やり自分を偽る行為は避けてください。

「こんなこと言ったら紹介してもらえないかも・・」と不安になるかもしれませんが、

嘘の情報を鵜呑みにされて紹介された仕事は、長続きしません。

安定して働くためには、

自分の本当の状況に合った仕事を紹介してもらう必要があります。

 

どの派遣会社でも、最低限度のビジネスマナーは守りつつ、

本来の自分、本来の状況を素直に話し、

最適な仕事を見つけてください。

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」