派遣社員をしていると、
正社員から心無い仕打ちを受けることがあります。

 

もちろん、殆どの場合は大人の常識と礼儀を持って
お互い快適に協力し合えるのですが、
運が悪いと、正社員から嫌がらせに近いことをされる場合も…。

 

今回は、派遣社員であるが故に
正社員からイジメに近いことをされてしまった実話を紹介。

 

厄介な正社員が職場にいた場合、
どのようにしたら良いのか、対処法も解説します。

 

 

実際にあった!正社員からの嫌がらせエピソード

派遣先企業は様々ですが、
特に派遣社員を使い慣れていない職場の場合、
正社員が派遣社員に対して
偏見を持っていることがあります。

 

そして、その偏見故に、
イジメに近い嫌がらせをされることがあるんです。

 

実際にあった正社員からの嫌がらせエピソードを、
まずは2つ紹介します。

 

同じ部署の女性正社員から嫌味の嵐!

私がまだ20代前半の頃、
初めて長期で派遣された企業での出来事です。

 

私が就業するのは企画部。
企画部は3つの課に分かれていて、
私は第1課のアシスタント業務をすることになりました。

 

企画部では、女性正社員Aさんが
ひとりで庶務全般をこなしていました。

 

私は第1課のアシスタント業務ですが、
仕事内容は資料作成など、
パソコンオペレーションに近い内容。

 

Aさんと仕事の内容は全く被っておらず、
来客時のお茶出しだけ教えてもらう程度でした。

 

それなのに、
私はAさんから数々の嫌味を言われることになります。

 

Aさんは、最初フレンドリーに近づいてきました。
しかし、すぐに彼女に嫌われていることに気付きます。

 

なぜならば、
言葉に物凄い棘があったからです。

 

「どうして派遣社員なんかしてるの?」

 

「派遣社員って結婚相手探しに来てるんでしょう?」

 

「うちの男性社員は親切だけど、勘違いしないようにね」

 

「勝手に私の仕事やらないでくれる!?」
(これは部内の人に頼まれたお茶出しをした時に言われたセリフです)

 

Aさんの機嫌が悪い時は、
挨拶しても無視されていました。

 

言われた私はいつも、ポッカーン!

 

「ええ!?そういうこと言う人って実在するんだ」

 

という驚きが大きくて…。
これだけわかりやすい敵意を職場で向けられたのは、
後にも先にもこれっきりです。

 

Aさんは学校を卒業してから約10年
一般職の正社員としてこの会社で働いていて、
しかも、企画部では紅一点。

 

そこへ現れた新参者に、
敵意に近い感情を抱いていたんだと思います。

 

それは、

自分の居場所を
若い女性に奪われるのではないかという危機感

だったのかもしれません。

 

実際、まだ20代前半で、
当時フレッシュだった私は、
皆様からとても親切にしていただきました。

 

きっとAさんは、
それが面白くなかったんだと思います。

アシスタントを担当する正社員から受けた差別

次の話は、私が就業した派遣先企業で
一緒に働いていた派遣社員Bちゃんのお話です。

 

Bちゃんはまだ20代半ばですが、
専門学校でパソコンのプログラミングまで学び、
パソコンスキルがとても高い派遣社員でした。

 

Bちゃんは私とほぼ同時期に
同じ部署の別の課に派遣されてきました。

 

Bちゃんの仕事は、
正社員のアシスタント業務全般。
ただし、前任は正社員の女性でした。

 

後任が上手くみつからず、
Bちゃんが配属された時は、
既に前任の女性は退職していて、
Bちゃんはアシスタントをする正社員から
仕事を教えてもらうことになったのですが…。

 

この正社員Cさん(男性)が、
派遣社員に酷い偏見を持っていたんです。

 

まず、BちゃんはいきなりCさんから

 

「オレ、派遣社員は信用していないから」

 

と言われました。

 

ありえないですよね!
一緒に仕事をする仲間に、
開口一番「信用しない」ってどういうこと!?

 

今までCさんは社内で派遣社員と関りがなく、

 

「派遣社員なんて低能で腰掛け」

 

という間違った認識を持っていたんです。
(このセリフも実際にCさんから言われた内容です)

 

Cさんは、自分のアシスタントには
正社員が良いと上司に希望を出していたのですが、
会社の都合でそれは叶わず、
派遣社員Bちゃんがアシスタントをすることに。

 

きっと、それも面白くなかったのでしょう。

 

でも、Bちゃんの仕事ぶりや性格を知る前から
心を閉ざして酷いことを言うって、
大人としてどうなの?って思います。

 

Bちゃんの見た目は、
小柄で可愛らしいお嬢さんって感じ。
一見頼りなげな印象です。

 

でも、芯のしっかりとした派遣社員で、
彼女の仕事ぶりはとても優秀でした。

 

だから、Cさんの大人げない態度にもめげず、
自分のやるべき仕事をこなすべく、
嫌味を言われながらも
Cさんから仕事を教えてもらっていました。

 

その姿はとても真摯で、
冷静かつ円滑に仕事も覚えていき、
何の問題もなくアシスタント業務をこなしていました。

 

それなのに、
最後までCさんの態度は変わらなかったそうです。

 

 

正社員から心無い仕打ちを受けた時の対処法

正社員から酷いことをされるのは、
運が悪かったとしか言いようがありません。

 

たまたま、偏見に満ちた正社員が
自分の派遣先にいたというだけです。

 

この場合、派遣社員として
どのように対処すればよいのでしょう。

 

長い派遣経験を経て身につけた対処法を伝授します!

 

 

まずは仕事をしっかり覚える

嫌な正社員がいて、
且つ仕事に関りがあると、
つい「話しかけるのが恐い」と思って
質問し辛くなってしまいますよね。

 

でも、そうすると仕事に支障が出てしまいます。

仕事が上手く進まないと、
嫌な正社員に弱みを見せることになります。

 

だから、まずは仕事をしっかり覚える事が最優先!

 

どんなに嫌な正社員でも、
必要な場合は仕事を教えてもらいましょう。

 

もちろん、嫌な正社員を通さずに
仕事を覚えることができるのならば、
別の人に聞けば良いだけです。

 

正確かつ迅速に仕事をこなす

自分の仕事をしっかり覚えたら、
正確かつ迅速をモットーに
仕事に専念してください。

 

嫌な正社員への対処法は、
彼らに付け入る隙を与えないことです。

 

自分の悪口を言われたとしても、

 

「え?あの人仕事きちんとやってるよ」

 

と、他の人が惑わされないようにすれば良いのです。

 

職場で評価されるのは何より仕事への姿勢。
そして能力。

 

そもそも派遣社員は
即戦力を期待されて派遣されることが多いです。

 

「この人がきてくれて良かった!」

 

と、職場の多くの人に思われることこそが、
嫌な正社員を撃退するために
何より大切な事です。

 

挨拶など礼儀とマナーをきっちり守る

嫌な正社員、ムカつく正社員を見ると、
こっちも無視してやりたくなりますよね!

 

でも、それをしてしまうと、
相手と同レベルに自分を落とすことになります。

 

そして、せっかく仕事をきちんとしても、

 

「あの派遣社員、態度悪い」

 

と、周囲からの評判を落としてしまいます。
そうなると、相手の思うツボです。

 

どんなに嫌で非常識な正社員でも、
挨拶をきちんとして、
大人としての礼儀とマナーを守って接してくださいね。

 

 

厄介な正社員との接触は必要最小限にする

具体的な理由もないのに
派遣社員を攻撃してくるような正社員は、
「派遣社員」という存在が嫌いなのです。

 

だから、自分から仲良くなろうと
努力することは全く不要
あなたが派遣社員である限り、
彼らは無条件に嫌ってくるからです。

 

だから、厄介な正社員との接触は
必要最小限にしましょう。

 

関りを減らせば、
嫌なことをされる回数も自然と減り
不快な気持ちになることも少なくなります。

 

嫌味は右から左へ聞き流す

どんなに接点を減らす努力をしても、
ここぞとばかりに嫌味を言うのが
厄介な正社員の特徴です。

 

彼らは派遣社員をただ叩きたいだけなんです。

だから、言われたことを鵜呑みにする必要はありません。

 

「きっと派遣社員に八つ当たりすることで
自分のストレスを発散しているんだな。
そういう人なんだな」

 

と、悟りを開いて、
彼らに言われたことは右から左へ聞き流し、
記憶に残らないようにしちゃいましょう。

 

酷過ぎる場合は担当営業に相談

正社員からの酷い仕打ちも
限度を過ぎる場合は、
パワハラや職場イジメに相当する場合があります。

 

正社員からの対応があまりに酷い場合は、
まずは派遣会社の担当営業に相談してみましょう。

 

相談する線引きは、
正社員からの嫌がらせが
業務に支障が出るかどうかです。

 

  • わざとミスを煽るようなことをする
  • どんなに聞いても仕事を教えてくれない
  • 伝達事項を伝え
  • 嘘の情報を流す

 

このように、正社員からの嫌がらせが

仕事に差し障る場合は、早い段階での相談

をお勧めします。

 

派遣先企業に執着しない

嫌な正社員がいても、
ずっと付き合わなければならないわけではありません。

 

「こんな性格の悪い人と付き合うのも、
今だけの期間限定」

 

と、割り切ってしまえば、
小さな嫌味くらいでは全く動じなくなります。

 

それどころか、
話のネタにする余裕も出てくるんですよ。

 

派遣社員は職場を選べるのが最大のメリットです。
派遣先企業に執着せず、

 

「本気で嫌なら契約更新しなければ良いだけ」

 

と、気楽に考えてくださいね。

 

まとめ

どんなに頑張っても、
「派遣社員」というだけで嫌われたら
なんだか切ないですよね。

 

でも、世の中には色々な人がいます。
派遣社員として、
様々な企業で就業していると、
きっとリアルにそれを感じられると思います。

 

だから、派遣先で嫌な正社員がいても、

 

「私に何か原因があるのかな…?」

 

と、自己嫌悪する必要はありません。

 

たまたま、運が悪かっただけ!

 

派遣社員としてきちんと仕事をしていれば、
必ずそれを見ていてくれる人がいます。

 

だから、嫌な正社員は上手にやり過ごして、
気にしないことが一番ですよ。

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」