「職歴が多いけど、どこまで正直に伝えるべきか…」

 

転職回数が多い方は、

就職活動の度に悩むポイントではないでしょうか。

 

隠しておきたいけど、

正直に言わないのも気が引ける…

 

職歴が多い場合は、どうするのが正解なのか…

実際に派遣会社で働いていた時の経験を踏まえて、

ご紹介したいと思います。

 

職歴が多いと不利なのか?

そもそも、どのくらいの回数をもって、

「転職歴が多い」とするかは、

かなり個人差があると思いますので一概には言えませんが、

履歴書の職歴の欄が全て埋まる、

もしくは、

入りきらない程の社数であれば、

「多い」と思われるのは、間違いないでしょう。

 

転職回数の多い履歴書を見て、

最初に思うのは、

 

「長続きしない人なのかな」

「忍耐力がなさそう」

「不満を他人のせいにして退職を正当化するタイプかも」

 

というマイナスのものばかりです。

転職することが悪いことではありませんが、

あまりにも回数が多いと、上記のように印象は良くありません。

 

また、職務の内容によっても、かなり感じ方は変わります。

例えば、30歳で5社の職歴があっても、

“5社ともCADオペレーターの仕事”

というように、仕事内容に一貫性があれば、

あまり悪い印象は持ちません。

長く同じ業務をしていれば、

その職種のスキルがあることは分かるからです。

 

反対に、同じ社数でも、

営業→一般事務→コールセンター→接客→製造

というようにバラバラの仕事内容だと、

「特筆するスキルもなく、ただ、どの仕事も長続きしないタイプなんだな」

と思ってしまいます。

 

職歴が多い場合、派遣会社は正直に言うべき?

派遣会社には、正直に全ての職歴を伝えてください。

 

派遣会社の担当者が主に興味があるのは、

あなたの人柄・職歴・スキルの3点です。

この3つを総合的に判断して、適職を紹介していきますので、

職歴に虚偽があると、

マッチしない職ばかり紹介されるかもしれません。

 

ただし、やみくもに全て伝えればいいというわけではなく、

いくつか注意した方がいいポイントがあります。

 

①やむを得ない退職理由は事前に伝える

職歴が多くても、

解雇・倒産・転居・介護

など、やむを得ない理由がある場合、

もしくは、

他人が聞いて納得できる理由がある場合は、

職歴を説明する前に伝えましょう。

 

例)

「主人が転勤族なので、それに伴って職歴が多くなっています」

「直近の2社は、どちらも経営不振で人員削減になりました」

「行政書士の資格取得を目指していたので、勉強の合間に短期の仕事をしていました」

 

これを事前に伝えることで、聞き手の印象もかなり変わります。

 

②次は長く継続する意思があることを伝える

①のように明確な退職理由がない場合は、

マイナスのイメージは払しょくできません。

 

なので、

「今までは転職を重ねてきたけど、これからは腰を据えて頑張りたい」

 

と、“これからは長期間勤務する意思がある”ということを、

アピールすることが必要です。

 

③退職理由や空白期間の理由を答えられるようにしておく

職歴をヒアリングする際に必ず聞くのが、

退職理由です。

 

“何故辞めたのか”を確認することで、

ある程度、その人がどういう特性があるのかを判断できます。

 

また、職歴の合間に2か月以上空白の期間があると、

その間、何をしていたのかも必ず確認しますので、

答えられるようにしておく必要があります。

 

退職理由を説明できなかったり、

意味もなく無職の期間が多いと、

それもマイナスポイントになってしまいますので、

事前に回答を準備しておくことが重要です。

 

職歴の多さは別のことでカバーする

職歴が多い=仕事に就けない

というわけではありません。

 

私が派遣会社で働いていた際も、

職歴が多い方はたくさん登録にいらっしゃいましたが、

その大半の方は、きちんと派遣先が決まっていきました。

 

それは、職歴以外にもアピールできることがあったからです。

 

例えば、

“とても愛嬌があって、愛想が良い”

“専門的なスキルや資格がある”

 

という特徴があれば、

派遣先に推薦する際に、

 

「少し職歴が多いのですが、とても愛想が良く、接客に最適のタイプです!」

「〃、〇〇の専門知識が豊富で、△△の資格も保有している方です!」

 

というように、

多い職歴を、別の特性でカバーすることができます。

 

前述した注意点以外にも、

何か、ご自分のアピールポイントを見つけておくと良いと思います。

 

職歴が多い場合の履歴書・職務経歴書の書き方

書類の書き方にも、いくつかのポイントがあります。

①履歴書の職歴は、枠からはみ出ないように

職歴が多い方の中には、書類の枠を無視して、

自分で枠を書き足したり、

資格欄にまで職歴を書いている方がいますが、

基本的に、履歴書の職歴は枠からはみ出してはいけません。

 

社数が多くて書ききれない場合は、

最初の職場、直近の職場を記入し、

それ以外は、

応募しようとしている職種に近い職歴をピックアップして書きましょう。

 

②職務経歴書は2枚以内にまとめる

原則として、職務経歴書は2枚以内におさめましょう。

それ以上の枚数になると、読み手も疲れます。

 

時系列に職歴を書いていくのが基本ですが、

そうすると2枚以上になる場合は、

同一の業務内容でまとめて書きましょう。

 

※インターネットで、“職務経歴書 キャリア式

で検索すると書き方見本を調べることができます。

 

③1か月未満の職歴は省いてOK

全ての職歴を正しく伝えた方がいいとお話ししましたが、

1か月未満の短期バイト等は省いても構いません。

書類を提出する際に、

「短いアルバイトは除いています」

と前置きしておけば問題ありません。

 

派遣先との顔合わせの際のポイント

派遣案件は、ほとんどの場合、

派遣先との顔合わせがあります。

 

※顔合わせ:就業決定前に派遣先企業にて、

自己紹介(職歴含む)・職場内の見学・業務説明などを行う。

 

顔合わせがある場合には、

派遣先の担当者に対して、あなた自身で自分の職歴について説明することになります。

派遣会社の担当者は、基本的には隣に座っているだけで、

困った時にだけ助け舟を出してくれる程度ですので、

一通りの受け答えは、あなた一人で行うことになります。

 

基本的に、職歴が多い場合は、

応募した職務に近い職歴をピックアップして話すことが好ましいです。

複数社の職歴を延々と話すのは、

話す側も、聞いている側も大変です。

 

「何社か経験がありますが、本日は御社の業務に近い経歴のみ説明いたします」

等と前置きをして話し始めるのが良いでしょう。

 

 

ただし、

どういう風に職歴を説明すれば印象が良くなるのかは、

各派遣先によって異なります。

 

・いくつかピックアップした職歴だけを話した方が好まれる場合

・職歴を全て話した方が好まれる場合

 

など、各会社の特徴があります。

 

どういう態度や説明の仕方で臨めば良いのかは、

派遣会社の担当者が一番よく知っていますので、

事前の打ち合わせで、しっかり確認するようにしてください。

 

まとめ

既に職歴が複数社ある場合、

その事実は変えられないので、

上記のポイントを押さえてカバーしましょう。

 

下のランキングも合わせて、ご参考になれば幸いです。
  1. ヒューマンリソシア

    banner_b_300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 4.5
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1988年
    登録スタッフ数:
    約37万人

    →福利厚生が充実の派遣会社!
    元々、通信講座等の「教育サービス」が主力だった派遣会社です。

    派遣で就業すると、
    福利厚生として様々な資格取得の講座を割引で受けられます。
    数と質は他社より優れています。

    事務系のお仕事案件を
    メインとしていますので、
    デスクワークをしながら
    PCの資格を取得したい!

    資格を取って自分をレベルアップさせたい!
    という方にはメリットのある企業です。

    また、親身なスタッフ対応が
    この派遣会社の大きな強みとなっています。
    未経験から事務の仕事に就きたい方には、
    大手派遣会社よりオススメです。

    口コミのレビュー

    ここで働きながら、ファイナンシャルプランナーの資格を取得できました。営業さんがずっと応援してくれて、心強かったです。(20代女性)

    PCがあまり得意ではないため、他では全くと言っていいほど紹介されませんでしたが、担当さんが頑張ってくれて、ここでは職に就くことができました。(40代女性)

     

    ヒューマンリソシアのWebサイトへ

  2. リクルートスタッフィング

    300_250
    おすすめ度 5.0
    仕事の多さ 5.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1987年
    登録スタッフ数:
    約90万人

    →業界最王手の派遣会社。

    一般的にも広く名の知れた企業であり、
    求人の質・量ともに国内最高と言えます。

    中でも、誰もがあこがれる超大手企業や、
    人気企業などのお仕事が豊富なのが魅力です。

    巨大なリクルートグループの強みを活かした
    他社よりもワンランク上の福利厚生
    スキルアップ制度など多彩なフォロー体制で
    はたらくスタッフの後ろを
    しっかりとサポートしてくれます。

    口コミのレビュー

    仕事の量が多くて、自分が選べる環境に驚いた!(30代女性)

    毎月しっかり状況確認のフォローをしてくれることに満足しています。(40代男性)

    時給を交渉しなくても、自然に上げてくれる派遣会社。(20代女性)

    なぜか、似たような求人でも他社より時給が高い。(30代女性)

    自己都合で退職したときでも、紹介が途切れず安心できた。(30代男性)

     
  3. インテリジェンス

    300_250
    おすすめ度 4.5
    仕事の多さ 4.0
    フォロー体制 4.5
    設立:
    1989年
    登録スタッフ数:
    非公開
    →「はたらくを楽しもう」をテーマに掲げ、
    転職支援サイト「DODA」や求人情報サイト「an」を運営する派遣会社。

    正社員転職に強みがあり、
    派遣での就業から正社員への
    ステップアップ実績も多数。

    業界内では洗練されているイメージがあり、
    非常に人気があります。

    派遣会社といえば、
    ほぼ全ての会社で
    訪問しての登録面談が必須ですが、
    インテリジェンスはWEBのみで
    派遣登録を完結させることが出来ます。

    来社不要の「オンライン登録」が
    時間短縮の面でも効率的です。
    口コミのレビュー
    若い社員が多いですが、皆さん親身に話を聞いてくれ、問題の解決に向けて一生懸命動いてくれて助かった。(30代女性)

    社員の質が他社よりも高いと思います。問題解決のスピードも速く、何に対してもレスポンスが良かった。(20代男性)

    営業担当の距離感のとり方が上手だった。派遣先からも好評価で、なんだか私も誇らしく思えた。(20代女性)

    インテリジェンスのWebサイトへ

  4. テンプスタッフ

    250_250gif
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.5
    フォロー体制 3.0
    設立:
    1973年
    登録スタッフ数:
    国内約100万人
    →業界の老舗、女性を応援する派遣会社!
    比較的歴史の浅い派遣業界ですが、
    テンプスタッフはその先駆けとして、
    多くのノウハウが蓄積されています。

    社員教育もしっかりしており、
    トラブル対応力の高い営業が
    多く在籍しています。

    「今後もこの派遣会社の
    スタッフとして仕事がしたい」
    と賞賛されてる会社として
    評価されていて信頼できます。

    特に、働くママへのフォロー体制の充実度は
    派遣業界NO,1と言えます。

    子育てのために
    仕事のブランクがある人を対象にした
    「復職支援」が人気で、
    心構えからブランク解消のための
    実技研修など充実の内容です。
    女性には特に登録をお勧めしたい会社です。

     
    口コミのレビュー
    営業、仕事内容、時給。どれも相対的にレベルが高いです。(30代男性)

    数少ないママの味方になってくれる派遣会社!(30代女性)

    内部連携がしっかり取れている印象。社内のスタッフはみんないい人。(40代女性)

     

    テンプスタッフのWebサイトへ

  5. マンパワー

    normal_300_250
    おすすめ度 4.0
    仕事の多さ 3.0
    フォロー体制 4.0
    設立:
    1966年
    登録スタッフ数:
    約48万人
    日本で一番最初に
    派遣ビジネスをはじめた会社!
    マンパワーは、世界80カ国で
    事業展開するグローバルな派遣会社です。

    過去、派遣スタッフ満足度調査で
    「仕事紹介までのスピード(待機)の満足度」
    他5部門で第1位を獲得。

    外資系らしく、
    そのスピード感には定評があります。

    また、派遣だけの紹介にとどまらず、
    紹介予定派遣
    (最長6ヶ月の派遣就業後に直雇用の可能性)
    に代表される、直接雇用のシェアが
    多いのも魅力のひとつです。
    口コミのレビュー
    仕事決定までがとにかく早い。登録して即、就職できた。(30代男性)

    営業は過度なフォローをしないが、頼みごとに対するレスポンスが早くて助かっていた。(30代男性)

    基本、派遣先は優良企業ばかり。紹介される身としては安心して仕事先を選べました。(20代女性)

    仕事探しには
    マンパワーの運営するお仕事紹介サイト「JOBnet」を利用しましょう。 全国のマンパワーグループの求人を、
    たくさんの「こだわり条件」から
    お仕事詳細まで確認することができます。

    希望の仕事が見つかれば、
    マイページ登録をすることで
    実際に紹介が受けられます。

    マンパワーの「JOBnetへ」